Engineer training技術者育成

会社は社員にお金を
分配するシステム

働き方が多様化する昨今の日本において、お金をどう得るかを一人ひとりが考えることは非常に重要であると思っています。
「会社」というのは、お金を得るメソッドのひとつでしかありません。
ZIQCOMでは会社規模は小さいながらも、チーム力でお金を稼ぐ、個人の力でお金を稼ぐ、どちらにおいても環境が整っております。
いい仕事をする人にはしっかり稼いでほしいと思っております。
また、優秀なソフトエンジニアというと理系のイメージがありませんか?
ところがZIQCOMでは文系出身の(ひいては他国籍の)優秀なエンジニアがいます。
元々営業職をされていた方でも、入社後に新しい技術を次々と身につけてスキルアップし、
今では顧客のキーマンとしてなくてはならない存在になっている社員がいます。
  • 教育方針社員、総JAVA技術者化

    早くからJavaに注目していたグループ会社 citycomさんの教育ノウハウを、我々ZIQCOMも受け継いでおります。
    今では社員全員がJavaの技術者として活躍しています。
    現在のソフトウェア業界では、一括でシステム構築を担える企業が優位とされていますが、我々も若手ながら、一括システム構築のマーケットに参入することを考えています。
    また、今後も更なる技術力強化を目指し、当社では国内の人材育成のみならず、ITエンジニアの先進国である韓国の教育機関とも提携するなど、優秀な人材の確保に努めています。

  • 採用方針文系・理系不問。人物重視の採用。

    入社される方に求めるのは、知識や技術ではなく、「いっしょに働きたい」と思わせていただけるかです。
    実際、理系出身者が多いといわれるシステムエンジニアの業界において、当社では文系出身者が過半数を上回っています。
    実際の採用選考は、1時間ほどの適正試験と、フランクな社長/社員との個人面談です。
    知識や技術は、入ってからいくらでも覚えていただけます。
    私たちはそれよりも、あなたという人物そのものに期待しております。

  • 社風・風土年収50万円UP!!

    自由な雰囲気の中、技術者の個性を伸ばせる職場。
    欲張りである人が、この会社では伸びます。
    まだ会社が小さいため、社長との面談で言いたいことがなんでも言えて、そしてそれがすぐに実現したりします。
    働き方が多様化する現代社会の中で、大きな企業/小さな企業、さまざまなメリット・デメリットがあると思いますが、
    今はまだ小さなZIQだからこそ、あなたが求めている社会人としてのあり方が実現できるかもしれません。
    また、実力のある人にはどんどん、希望するプロジェクトへの参加、重要なポジションをお任せします。
    昨年入社した先輩の中には1年でプロジェクトのサブリーダーになった人がいるほどです。
    待遇に関しても、社員の生活の質の向上を1番に考えています。

  • 教育研修

    ◆ 1ヶ月目
    社会人としての基礎・コンピュータの基礎を学びます。
    同時にJAVA研修も行い、1ヶ月でORACLE認定のJAVA資格取得を目指します。
    ◆ 2ヶ月目
    擬似プロジェクトでのシミュレーション等、実際の仕事の流れを実習形式で学びます。
    同時にORACLE MASTER資格の勉強を行うこともあります。
    ◆ 3ヶ月目~
    社内にて、受託の仕事に参加していただきます。
    OJTとして、先輩社員について現場の開発技術を学んでいきます。
    資格取得をバックアップします。
    ZIQCOMでは入社後に全員が資格を取得しています。